2020年4月27日

新型コロナウイルス感染症に関する当社の対策について

私たち近代事務機は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お客様と社員と社員の家族の安全と健康が第一と考えております。
安心して頂ける販売サポート体制を維持していくため、当面の間以下の対応を実施して参ります。

【お客様先での対応】
1、ご訪問前に可能な限りアポイントをとらせて頂きます。
2、ご訪問時にはマスクを着用させて頂きます。
3、サービスエンジニアは、消毒液を携帯して、保守点検時には手の消毒を致します。
4、保守点検時には、機器のアルコール清掃を致します。

【基本的な対応】
1、手洗い、うがい、消毒により衛生管理を徹底いたします。
2、毎朝検温を実施して、37度以上の発熱があった場合は出勤禁止とします。
3、分散勤務を実施して、社員間における距離を確保します。
4、拠点間の不要不急の移動を自粛します。
5、不要不急の出張、イベント、宴会等の開催や参加を自粛します。

なお、感染拡大の影響により、一部の製造や物流において供給が不安定になり、納期の遅延が生じる場合がございます。ご購入をお急ぎの場合は、事前にお問い合わせくださいますよう、お願い致します。
またテレワークに関するお問い合わせを多数お受けしております。随時ご案内しておりますので、お気軽にお問合せください。
お客様には、ご不便をおかけいたしますが、状況の変化に応じて必要な対応を実施して参る所存です。
ご理解ご協力を何卒よろしくお願い致します。

近代事務機株式会社
代表取締役社長 駒形英王

キヤノン富士ゼロックスアドビマイクロソフトヒューレットパッカードアップルコンピュータ

コクヨオカムライトーキプラスナイキ

アスクルビッグバンデュプロシャープ